非磁性スタイラスポイントファインダーセンタリングゲージスウィングタイプツールセッターセンタリングゲージその他製品

残留磁気についてDVDを見る

お問い合わせや資料請求はこちらから

ユーザーの皆様からよくある質問をまとめました

NC旋盤・ターニング機内で、X軸の内外径測定テーパー・角度・円筒度測定
深穴・段差の正確な測定C軸の角度測定ができます。


1/100mm表示のノギスやデプスでは1μmの測定はできません。
NC旋盤・ターニングの機上や機内で1/1000mmの高精度測定が可能です。

厳しい交差を求められるワーク 例えば、NC旋盤・ターニングで左図のようなワークを加工し、図面通りの仕上がりか寸法を確認します。
一段目にあるφ60の穴はノギスやデプスでは測定できません。
二段目のφ40の穴も、ノギスで測れません。
そこで、下図のようなロングスタイラスを付けたポイントファインダーLでX軸の内外径、テーパー・角度・円筒度測定、深穴・段差計測をします。

刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始
①ポイントファインダーLを刃物台に取り付け、基準面を決めます。
基準とする面にスタイラスの先端が触れるよう、パルス
ハンドルを操作します。
基準面の決定
LEDが点灯すれば、基準面にスタイラスが触れた合図
です。
基準面の決定

基準面の決定

②ここを基準面として、CRT画面のZ軸をリセットし
「0.000」表示します。再びパルスハンドルを
操作します。
③まずφ60の穴の深さを測定します。
LEDが点灯した位置で、Z軸の座標を確認します。
この値が深さを表します。

これで穴の深さ20mmの測定ができました。


φ60の溝穴深さ測定
φ60の溝穴深さ測定
④次にφ40の穴の深さを測定します。
先程までと同様、穴の面にスタイラスの先端が触れる
ようにパルスハンドルを操作します。
LEDが点灯した位置でZ軸の座標を確認します。
この値が測定値です。
これでノギスやデプスでは測定不可能な穴の深さ80mmの測定が1μmの表示精度で測定できました。
φ40の溝穴深さ測定
φ40の溝穴深さ測定



刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始
基準面の決定

①X軸を-方向へ移動させて手前の位置(端面から
Z:-10.000)に入れてX軸を一方向手前に当てて
LEDが点灯した位置でX軸をリセットします。
刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始
基準面の決定

②X軸を+方向に移動させてLEDが発光するところで止めます。 X:112.000と表示されました。
112.000/2=56.000(旋盤は2倍で表示される)
56.000+4.000(スタイラスの径)=60.000(内径寸法)ポイントファィンダーLのスタイラスが軸心に合っていない場合は内径が小さく表示されます。
ホールテスターで確認して誤差を補正してください。


0.1㎜の芯ずれではモニターのX軸が111.9992と表示されます。 111.9992(モニターでは2倍で表示されます)÷2=φ55.9996
実際の直径はφ55.9996+φ4.000(スタイラスの直径)=59.9996になります。

0.5㎜の芯ずれではモニターのX軸が111.994と表示されます。
0.003㎜を補正してください。
刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始

刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始

①任意の点にポイントファィンダーLのスタイラスを当ててX、Z軸のモニター画面の座標をリセットします。
LEDが点灯すれば、基準面にスタイラスが触れた合図です。
基準面の決定

②測りたい位置にスタイラスを当てます。LEDが点灯した位置でモニターの座標から三角関数Ѳ=tan-1X/Zを関数電卓を使って計算します。
③モニターのX軸10.095は直径表示なので1/2して5.048となるので、Z軸30.000からϴ=tan-15.048/30から ϴ=9.5506片面角度ϴは9度33分03秒が分かります。
φ60の溝穴深さ測定φ60の溝穴深さ測定

刃物台にポイントファインダーを取り付けて計測開始

基準面の決定

基準面の決定
ターニングのC軸の精度確認にお使いください。

製品仕様

ポイントファインダーL(外部接点方式)
型式 スタイラス シャンク 仕様
 S10WPL
ST-4×40NM付
ST-4×80NM付

φ4×40L
φ4×80L
φ10 リチウム電池
BR-435(1コ)
 S20WPL
ST-4×40NM付
ST-4×80NM付

φ4×40L
φ4×80L
φ20 アルカリ電池
LR1SG-2BHD 2本
 S32WPL
ST-4×40NM付
ST-4×80NM付

φ4×40L
φ4×80L
φ32 アルカリ電池
LR1SG-2BHD 2本
ポイントファインダーL-i(内部接点方式)
型式 スタイラス シャンク 仕様
 S10WPL-i
ST-3×29NM付

φ3×29L
φ10 リチウム電池
BR-435(1コ)
 S20WPL-i
ST-3×29NM付

φ3×29L
φ20 アルカリ電池
LR1SG-2BHD 2本
 S32WPL-i
ST-3×29NM付

φ3×29L
φ32 アルカリ電池
LR1SG-2BHD 2本

外形図

ポイントファインダーL外形図

型式 D B L 重量(g) バッテリー(同梱) 備考
S10WPL φ10 46 193.6 280 リチウム電池
BR-435 1本
標準ST-4x80NMスタイラス付き
防水型
S20WPL φ20 65 212.6 360 アルカリ電池
LR1SG-2BHD 2本
S32WPL φ32 65 212.6 610

上記にないシャンクサイズ・スタイラスのご希望ございましたらお問い合わせください。

価格・在庫に関しましてはお問い合わせください。
仕様、寸法は予告なく変更する場合があります。

ポイントファインダーシリーズの特徴/測定方法/仕様/外形図をまとめて印刷する